マンション売却でプラスにしよう|失敗しない売却を知る

積み木を持つ人

分譲マンションを知る

家の模型

不動産にも様々な種類がありますが、中でも分譲マンションは一戸建てよりも整った設備があるケースが多いので人気です。分譲マンションを購入するときはローンでは支払い計画をたてるのが良いでしょう。

もっと読む

売却をする前にチェック

夫婦と男性

マンション売却をする際、出来るだけスムーズに進めるためのポイントとしていくつかのことがある。 まずは、仲介会社の選択が重要ということがある。マンション売却では、売ろうとしている物件について、不動産会社に査定してもらい、査定額で売却を進めていくことになる。 この際、スムーズに売却を進めるためには、不動産会社の販売方針が重要となる。売却を進めてくれる不動産会社では、様々な媒体を活用しながら、購入者を探すことになる。この際、購入者を探すための有力な手段を持っていたり、販売力のある業者に依頼することで、よりスムーズに進めてもらうことが出来る。 また、売り出している金額で買い手が見つからない場合には、相場を確認しながら価格を引き下げる判断を早めに行うことも重要になる。

マンション売却する際に、高額で売却するための工夫として、いくつかのことがある。まずは、物件の状態をより良く見せることが重要ということがある。 マンションを査定してもらう場合、不動産会社では場所による相場額や物件の築年数などと合わせ、物件の状態を見ながら査定することになる。 場所による相場額や、築年数については売ろうとする時点で決まってしまっており、どうすることも出来ないのが通常である。しかし、物件の状態については、例えば掃除をするなどによって、良く見せることが可能になる。 そのため、販売額を査定してもらう場合には、あらかじめ入念な掃除をするなどの工夫が重要になる。 また、不動産会社によっても査定額は異なってくるため、複数の業者を比較することもポイントになる。

シェアする物件

カップル

中古マンションを購入してリノベーションする人が増えている中で、最近ではリノベーションでソーシャルアパートメントでシェア物件にすることも可能で、この方法は投資家の中でも注目されています。

もっと読む

不動産売買をする

つみき

不動産売買を行う時には手付金を利用することがほとんどですが、手付金は住宅ローンを組む際にも大きく関わってくるので、その契約内容や条件などを事前に確認しておく必要があります。

もっと読む